公式デュエルへのクラス分け導入

※本提案は原案を杖屋さん(#84640)が作成し、1%保有の私が提案するものです。

【提案内容】
公式デュエルに、クラス分けを導入する。
初回投票にてまずクラス分けについての可否を決定し、可となった場合はクラス分け方式を2回目の投票で決定する。使用する提案権及びCP付与は通算で1回とする。

【本提案によって解決したい課題】
ここ数か月間、アセットの需要が顕著に高まっていると共に、公式デュエル、コロシアム等の参加人数も増加してる。
これはマイクリの発展にとって喜ぶべきことではあるが、アセットの調達難易度が高くなり、新規参入者が主要コンテンツであるPvPを楽しむことの障害の一つとなっている。また、同レアリティでもtier1のアセットに人気が集中し、それ以外のアセットの活躍の場が非常に少ない。
このため、従来のレアリティによる階級分けに加えてクラス分けを導入し、必ずしもアセットが十分でない人でもPvPを楽しめる状態を作り出す。

【提案の具体的内容】
〇クラス分け
公式デュエルの各階級を最大3つ程度(オープン、ミドル、ビギナー)のクラスに分割する(※)。
階級ごとのwp等によって、どのクラスに参加できるかが決まる(複数参加不可)
※99は全階級オープンのみ、レッド・無差別はオープンのみ、ブルー・ベビは2クラス、エッグ・チャレンジは3クラスを想定。

〇報酬分配
WP(ウィナーズポイント)やWT(ウィナーズチケット)は総数が現状と変わらないよう傾斜をかけて配布(例:オープン:ミドル:ビギナー=10:7:5)
トロフィーはクラスごとに分けて配布(ミドル、ビギナーはグレーアウト等見た目は変える)

〇クラス分けの決定方式(2回目の投票で決定)
例1)wp自体を変動レート制とし、彼我のwp差によりデュエル獲得ポイントも変動する。(例:同点の相手をアタックした場合、現行30p→30p×1.1(相手のレートが自分の1.1倍の場合)=33p)。全試合終了後に相対wp差と相対順位によって獲得wpが増減する。
例2)直近数回(5~7回程度)の獲得WP数でクラスを分ける(テニスランキング方式)。
例3)累計WPで上記〇〇%がオープンクラス、〇〇%~〇〇%がミドル・・・というように自動で分ける。
※いずれの提案も、下のクラスへの出場は不可。上のクラスへは可能

〇その他
本提案実装の際は、アリーナについてもクラス分け可能なように順次改修する

【本提案のメリット、デメリット】
〇メリット
同程度のアセット度、習熟度のユーザー同士で争うことになるため、tier1のヒーロー、エクステンションが無くても成果を上げやすく、段階的なアセット購入につながる(改善が見えやすい)。
全日トーナメント方式をした際、エントリーしたのに出場できないという事態を回避できる

〇デメリット
カップ戦参加者が分散するので、階級によっては参加者が少なくスカスカになる懸念がある
複数階級開催となると多数のカップ戦が並行して行われることとなり煩雑になる
クラス分けをした後に上のクラスを選ぶ人が多いのであれば、下のクラスが意味をなさなくなる

1 Like

公式デュエルカップは元々、一秒を争う駆け込みの腕等によって大きく成績が異なる超上級者向けコンテンツです。
この駆け込みに対する改善案もいままで議論されてきましたが、ついぞ解決の道をみつけられていません。
そしてメインとなるコンテンツがデュエルカップくらいしかなかった昔ならいざしらず、今はコンテンツ、遊びの幅が充実してきており、更にロードマップにあるようにどんどん新しいものを出そうとしている状況下で、元々ライトユーザー向けではないこのコンテンツの、その入り口だけを広げたところで全てがごちゃごちゃしすぎて混沌となるように思えます。

teir1等のアセットを十分に揃えられないライトユーザーは、コロシアムやナイトバトルに等にまずは楽しむ道を誘導してあげるのがいいのではないでしょうか?
(コロシアムは元々そういったtier1でガチガチに固められないユーザーのために作られたコンテンツ)
デュエルカップも今のルールに対する何かしら改善の道が見つけられた時には、間口を広げることもいいのではないかなと思いました。

5 Likes

私は別に良いと思いますよ。
コンテンツとして誰もが参加できる以上、現状が最善とか最良とも言いきれないわけです。
参加基準にガチ勢とかそういうのあれば別ですけどね。
現状でのガチ勢、新しい状況下でのガチ勢、いろんなガチ勢が想定できます。
皆さん、議論のガチ勢として参加してもらってデュエルカップのこれからの在り方を議論していけばいいと思いますよ。このフォーラムでの議論に力での上下なんて関係ないのでね。

2 Likes

そうですね。ご提案はよくわかります。世の中に出回っている大抵のゲームって ある程度、自分に近い人たちでマッチングさせて上位を競うようになっていますしね。 マイクリトーナメントはたいがいずっと同じ人が多く、なんとなく勝ち負けもわかるようになってしまっています。 どうにかして さまざまな立場のみなさんがどこかで一位 になれる環境をなんとかつくれないかな?と、プレイヤーの流動性がないのは個人的にどうかなと思っていましたので。

3 Likes

増えたと言ってもアクティブな方の名前は見知った名前が多い状態だと思います。
この状況でさらに分割したらデメリットに書かれている通り過疎の可能性が怖いですね。
そして、アセットの価値が異なるのは同じ土台(レアリティ)の中で差がついているから価値が異なるのであって、そこを埋めるのはアセットの数制限をしている意味がありませんし、アセット価値を高めるという方向から外れるものだと思います。
価格が気になるのであればレアリティを下げるといいという話しではないでしょうか。
人気のないアセットはコロシアムで天啓という形で活躍の場もあります。
そしてこの案のイメージだとwpの配布が10:7:5を例として想定されているようですがこれだとオープンのwpががくんと下がるのでそういう意味でも人気のあるアセットの価値が下がる方向になると思います。

いずれにせよ、レプリカ構想がこういう件を解決するためのものであると思うのでそこの結果次第かもしれません。

2 Likes

あ、でもアリーナでのなんらかのランク分けによる新たな出場制限は、イベント用に有用かもしれません。天啓もちヒーローのみとか。(話が逸れたのでスルーしてください)

1 Like

各階級毎のデュエルカップの結果で、次回デュエルカップで天啓が発動したら楽しそう。

ツイッターのほうに質問があったので追記します。
この提案の中で「tier 1」と書いているのは、「一線級でよく使われる」の意味合いです。具体的に表の形にしていたり、誰かがまとめていたり、明示したりというものではありません。

I think this perhaps would be an idea to try over several rounds of duel cups, to see how it goes. Maybe it would improve the game, it is possible it would detract from the experience. Maybe try it and see how it goes, then have another discussion and vote on it.

4 Likes

こちら、以下の内容で投票に向かいたいと思います。

投票回数を分けると時期が伸びる上に煩雑になるので、導入可否の投票のみにして、可になった後に運営とWPやWTの配分内容やクラス分けのライン、現在WPのないチャレンジの扱いを詰めていければと思います。否になれば終了です。

なお、本提案が可とない実装になって数回試行した後に、過疎や煩雑だということで評判が悪いようであれば、再ガバナンスによって廃止の可否を再度問います(別途1%保持者として提案します)

【提案内容】
公式デュエルに、WPによるクラス分け方式を導入する

【提案によって解決したい課題】
ここ数か月間、アセットの需要が顕著に高まっていると共に、公式デュエル、コロシアム等の参加人数も増加している。
これはマイクリの発展にとって喜ぶべきことではあるが、アセットの調達難易度が高くなり、新規参入者が主要コンテンツであるPvPを楽しむことの障害の一つとなっている。また、同レアリティでもよく使われるアセットに人気が集中し、それ以外のアセットの活躍の場が非常に少ない。
このため、従来のレアリティによる階級分けに加えてクラス分けを導入し、必ずしもアセットが十分でない人でもPvPを楽しめる状態を作り出す。
なお、手持ちのアセットで楽しめるという意味ではコロシアムも同様あるが、本提案によりさらに間口を広げアセットの有用さを高められると考える。

【提案の具体的内容】
〇クラス分け
公式デュエルの各階級を最大3つ程度(オープン、ミドル、ビギナー)のクラスに分割する(※)。
階級ごとのWPによって、どのクラスに参加できるかが決まる(複数参加不可)
※9on9は全階級オープンのみ、3on3はレッド・無差別はオープンのみ、ブルー・ベビは2クラス、エッグ・チャレンジは3クラスを想定している。年に何回か、クラス制限のないフルオープン大会があってもよい。いずれも可決になった後に運営と協議して実装する。

〇報酬分配
WP(ウィナーズポイント)やWT(ウィナーズチケット)は総数が現状と変わらないよう傾斜をかけて配布(例:オープン:ミドル:ビギナー=3:2:1)
トロフィーはクラスごとに分けて配布(ミドル、ビギナーはグレーアウト等、見た目は変える)
〇その他
アリーナについてもクラス分け可能なように改修する(優先順位は低め)
トーナメント戦で1回戦に不戦勝となる者がでる場合は、WPの高い者から(優先順位は低め)

【本提案のメリット、デメリット】
〇メリット
同程度のアセット度、習熟度のユーザー同士で争うことになるため、よく使われるのヒーロー、エクステンションが無くても成果を上げやすく、段階的なアセット購入につながる(改善が見えやすい)。
全日トーナメント方式で公式デュエル開催した際、エントリーしたのに出場できないという事態を回避できる

〇デメリット
カップ戦参加者が分散するので、階級によっては参加者が少なくスカスカになる懸念がある
複数階級開催となると多数のカップ戦が並行して行われることとなり煩雑になる
配分されるWP量によっては、アセットをどんなに揃えても上のクラスで遊ぶまでに時間がかかる

こちらは投票の結果、否決されました。
一旦、Closeとします。

This item was rejected after a vote.
It will be closed for now.

2 Likes