テンプレート入手手段について

最近公式ディスコにLv2さんから要望があった件についてです。
とりあえず転記します
「金チケット交換所の

クエストテンプレート
デュエルテンプレート

この2つに関してはチケット交換以外にもテンプレートを増やす機会があった方が良いかと思います。

現状ではプライム更新による金チケとの交換しかできないようになってます。

新規の方でも多くのヒーローを購入して保有してる方、デュエルに秀でた方がテンプレートがないゆえに本来の力が発揮できないというのは改善した方が良いと思う次第です。」

テンプレートは現状プライムによる時間経過でしか入手できず、特にデュエルを本気でやろうと思うならきっと数が必要になるものだと思います。新規参入の障壁になっている可能性があります。
GUM購入か何か手段があっても良いのではないでしょうか。
是非、手段、価格などを検討したいです。

2021/6/4 11:07 追記
ディスコ要望のコメント転記
「ちなみにクエストテンプレートを最大の36まで増やすには今のプライム配布ペースだと12ヶ月かかります。」

2 Likes

sahoさん

ガバナンスへの転載ありがとうございます。

上記の転載いただいた内容とsahoさんの補足にて全て完結しております。

クエストテンプレートなども増やせないが故に新規の方も
「テンプレ増やせないからヒーロー買うのは○○体までで良いか」
のような価値判断になりやすく、テンプレートによって一部プレイヤーの成長と市場の成長が阻害されている面があるかと思います。
「1ヶ月に増やせるテンプレートは最大でも3つまで」というのはデュエルテンプレート、クエストテンプレート両方を必要とするプレイヤーにとってはあまりにも少ない数字です。

まず、これについて運営側がどのように考えているのかの詳細を知りたいですよね。
どうにかしたいというところまでは聞いたことがありますが、具体的に〇〇で獲得できるようになるというところまでは決まっているけれども、リソースの有限性から優先順位であったり、既にとりかかってはいるけど出来上がっていない場合なんかもありますし。

こちらからでは何も見えてこないのでこのように問題提起として上がっているわけで、既にとりかかっていたりした場合、議論が無駄となってしまいます。

以前はTOKUがあったので、様子見しながらでした。
今は大幅に引き上げても、悪影響はないかと思ってます。

Primeチケットを作り、まとめ買いが出来るとチケットによる自動更新や、特典チケットの大量獲得が可能となり一つの解決になるかとも思いますがどうでしょう?

なるほど、とてもいい案ですね。
どうせ買うことになるチケットを先んじて多く買うことで余計な負担にもならないし、十分な獲得までにかかるであろう長期間かかる問題もそれで解決の目途がたつはずですし。

ちなみにその仕様であればすぐにでもできるよとかそういう話も聞きたいですね。
色々ととりかからなけりゃいけない問題は山積みでしょうから。

1年分でテンプレート揃う?ので現実的な話ですしね。対応としてはそれで全く問題ないと思います。(これ、投票必要ある?)

ガス代負担も1発で済むし、悪い事はあまりなさそうですね。

プライムを何か月分も購入できるようにすることに関して、テンプレートのチケットが多数もらえるようになるのに加えて、ヒーローと交換できるチケットももらえるようになることも考慮する必要があると思います。

個人の意見としては、テンプレートのチケットが多数発行されるのは問題なく、賛成いたしますが、ヒーローが多数発行されるチケットの大量発行には反対です。

2 Likes


あー、ヒーロー忘れていました。
現実的かはわかりませんし仕様が複雑な気がするけど
プライムまとめ買いのチケットは毎月分割支給
ストックされてる分はテンプレートとしてなら即claim可能、、、とかなのかな。

確かに金チケ、銀チケに関しての問題ありますね。
それは毎月支給でもいいんじゃないでしょうか。

さほさんの投票する必要ある?
に対しては、これをして損害をこうむる人が誰一人存在せず、最近始めた人に対する
利便性向上の話だと思うので必要なさそうですよね。
でも最優先事項に入れてほしい!とかだと投票必要でしょう。

要点は
テンプレ拡張のみに使えるチケットをリソース面も含めて作れるか
かと思います。

上記ご指摘あるようにシンプルにプライム1年分ですとブレイブシップや甲斐姫などのアセットが一気に発行されてしまうのは本来のテンプレを増やすべきとは別の話が生まれてしまいます。
piyopiyo3さんの仰るようにリソースがなければ投票により可決されても全く意味がなしませんので、その辺のお話はぜひお聞きしたいです。

これらは僕の構想としてあるのでガバナンスも不要とは思います。
が、新しいものの実装はどうしても何週間かかかるもので、その間には他の開発が停止します。
Polygonやヒーローステーキング、フラッグバトル改修を優先としているので現状はまだ先になるのかな、と思います。

チケット交換によるヒーローのみ、Winners Ticketのように1アカウントにつき7(day)*24Hのクールタイムを要する、などで緩やかにできるかと思ってます。

複数アカウントで大量購入する突破口もありませんし。

なお、Primeチケットについては更なる拡張としてギフト可能というものがあります。
新規ユーザーや、ランドに参加したユーザー向けにPrimeチケットをギフトできればユーザーイベントの一環として使いやすいものになると考えてます。
また、新規ユーザーにとっても優先的にメリットあるものになると考えています。
なお、この時 TOKUチケットを得られるのは購入者のみです。

2 Likes

専務さんの構想にあるからガバナンスが不要、というのは違うのではないかと思います。
様々な実装の優先度について議論、決定するのもガバナンス/投票で問うべきことの一つではないのでしょうか。

その上で、専務さんの仰る各種コンテンツよりも優先してこの実装を行うということには反対です。
また、テンプレートの優先度は低くはないと思いますが、それらのコンテンツ実装後もJIN等の更なるコンテンツの追加等に比べると、本件が最優先になる可能性は低いのではないかと思います。

そのため、実装コストのかからない(小さい)代替案を考えるのが現実的と考えますが、いかがでしょうか。

個人的な案としては、Winnersチケットの交換先にテンプレートを追加するというのが良いのではないかと思いました。
農中心の人は手に入りにくい等、問題はありますが、現状の交換所のシステムにアイテムを追加するだけなので実装コストは小さいのではないかと思います。

4 Likes

coconutさんの代替案非常にいいと思います。
プライムチケット実装までの期間限定として、Winnersチケットでのテンプレート購入を可とすることはできないのでしょうか?

1 Like

そうですね、ガバナンス不要という件は優先度についてではなく内容についてのみでした。

また、理想的にはおっしゃる通りですが全てがガバナンスで優先度を決められないのが現状です。
ガバナンスを取り仕切ったりする膨大な人的リソースがないため、Pチームの判断での実装が最優先にはなります。
ロードマップ発表内容が優先されるので、そこに割り込んででも実装するべき、という案件をガバナンスで投じてもらう流れにはなるかと思います。

代替案についてはコストが小さく済むか、検討は進めてみましょう。
タスクが詰まっているので検討も一両日中に済むものではありませんがお待ちください。

3 Likes

返信ありがとうございます。

不要という言葉が少し気にかかっただけで、専務さんの仰る通り、私も全ての優先度をガバナンスで決めるのは非現実的かつ非効率と思います。
上の発言は、投票で最優先事項にすることもできるが、それには反対だ、という意見と認識してもらえれば幸いです。誤解を招く表現で申し訳ありません。

代替案の検討についても、他の業務よりも優先して早くしろというつもりは全くありませんし、検討によって他の業務や開発に支障が出るのは私としても不本意です。
他に支障が出ないよう(というのも難しいかもしれませんが)進めていただければ幸いです。

2 Likes

ありがとうございます!
私も最優先は恐らくユーザー総意としても望まれないだろうとも思ってます。

代替案など、とても良い閃きをお持ちなので是非、今後ともガバナンス全体でcoconutさんにはご意見いただければと思います!

ありがとうございました。
ではwinners ticketの交換先に追加する方向で専務に検討いただき、コストの小さな利便性向上で優先度も他の大きな邪魔にはならない程度ということで投票もなしで進める。として話がまとまったという認識です。
何か必要があれば議論再開しますが一旦はここまでかな。
よろしくお願いします。

3 Likes

テンプレートが増えるとクエストこなすのが楽にはなるけど、そもそもブレヒロの一括周回みたいなのは出来ないのかしら?
自分は40体いかないくらいだけどヒーローが多い人は苦行だよねー。
そういう人はヒーローステーキングを待つしかないのかな。

2 Likes

たしかVIPプライムという構想の中にそのような機能がありましたが、ステーキングの方が優先度高いと思われます。
ステーキングが実装されたら自動周回のような機能は優先度が下がると考えられるので、つまりステーキング待ちということになりますね。

2 Likes